20200714幸せボンビーガールアイキャッチ

「幸せ!ボンビーガール」以前の上京ガールたちのその後について(2020年7月14日放送)

本日放送された「幸せ!ボンビーガール」はシュークリームの専門店の開業までこぎつけた開業ガールみさきさんと、2020年6月2日に放送された上京ガールあおいさんの続編2本立てでした。

自力でリフォームを終わらせてやっとのことで店舗が完成、開業までこぎつけたみさきさん。

しかしタイミング悪くコロナ禍に突入してしまい、開店日を迎えても営業できずにいました。

せめてプレオープンとして、地元の方向けに商品を販売して…ここまでが前回の放送内容でした。

 

1.開業ガールみさきさんのその後

7月にお店を訪問するスタッフ

7月11日、雨の中みさきさんのお店を訪ねます。

中に入るとみさきさんは一人で仕込みの真っ最中。

お客さんはいない様子でスタッフは心配しますが、それは無用。

なんとお客さんが押し寄せるために、開店時に整理券を配布しているのだそうです。

開店時間になるとお客さんの列。

販売時間は11時と15時の2回、1回につき100個までの限定販売なのだそうです。

開店後30分で完売し、すぐに次の販売に備えて仕込みに取り掛かります。

一人で切り盛りするわけですから、仕入れに掃除、経理と仕事は商品造りだけではありません。

「昨日はバックヤードで寝ちゃった」と笑顔で語るみさきさん。

若さと情熱で乗り切ろうとしています。

でもあまり頑張りすぎないで欲しいですね。

お菓子作りは体力勝負ですから、倒れてしまったりしないか心配です。

でも地元のアルバイトや卒業後に雇う予定の高校生に来てもらって、どうにか回せるようになってきたそうです。

売上も1日に10万円

そして営業してみると出てくる、お店の不備や改良点。

7月13日にお店はいったん閉店し、ガーデンテラスに壁を作り、カウンターももう少し低くするそうです。

費用はまた200万円ほどかかるそうですが、万能大工の恭平さんやお兄さんと協力して、また素敵なお店に生まれ変わるでしょう。

完成が楽しみです。

ちなみに壁は、半透明なポリカーボネートだと安価ですがその反面見栄えが悪くなります。

ここはテラスの屋根や柱と同じような素材でそろえたいところですが、果たしてどうなるでしょうか。

 

2.六本木駅から徒歩5分、家賃47,000円、風呂なし共同トイレに住む元準ミスのボンビーガール

次は、高級住宅地で驚くような安さのアパートに住むミスコンで準優勝した音楽で身を立てようと奮闘する32歳の現役ピアニスト、あやかさん(本名は原綾佳さん)です。

あやかさんは富山県南砺市出身、腕も一流のピアニストですが、そんな人がなぜこんなお部屋に?と思ってしまいます。

まずお風呂が無いので、体を洗う時は子供向けのビニールプールでお湯を流し、シャンプーは流し台で。

ちなみにこんな場合、幅を取らない折り畳み式の浴槽があります。

お風呂がない賃貸にはこんなポータブルバスタブがマッチします

お部屋は和室の壁を白く塗り、リフォームはされているようですが、なにぶん古さが際立ちます。

こんなところでなぜ暮らせているのか、それは「六本木に住んでいれば関係者の呼び出しにすぐに答えられる」から。

そして「今年の秋にCDデビューが決まり、夢が目前に迫っている」からなのだそうです。

折々に1か月ほどフランスにてコンサートを開くほどの腕前ですが、交通費が出ないそうなのでここで頑張っているそうなのです。

それまでは六本木界隈のジャズバーなどで演奏のお仕事で、1日1万円ほどの手当てで頑張って旅費を貯めているそうです。

あやかさんが早く大舞台で演奏されることを願っています!

 

3.2020年6月2日放送のあおいさんの続編

次は、6月2日に取り上げられた上京ガール、あおいさんの続編です。

なんとあおいさん、ボンビーガールに取り上げられたおかげでとある事務所に声をかけてもらい、オーディションが決まったそうです。

また、オーディション専用の有料(300円)マッチングサイトがあり、それに登録して審査を受けることができるそうです。

う~ん、オーディションもこのコロナ禍に対応しているんですね。時代は変わりました。

引っ越してからのおうちは、家具家電付きで少しの荷物で生活を始められる優良物件でした。

そしてとある事務所でお仕事をもらえることになったのですが、埼玉のテレビで歯医者さんの紹介VTRに出演したり、水着での撮影をすることになったり…というところで終了、続きは次回へ。

女優になるためには楽な道のりではありませんね。

でもところどころ不安そうなあおいさんの表情は、見ていて心がキュッとします。

 

4.本日の上京ガールはボンビーガール史上最強物件

続いて、今回の新しい上京ガールは女優になるために岐阜県を飛び出し物件探しをするたまみさん。

(しかしこの番組、女優志望が多いですね。)

春に上京する予定が、コロナ禍によって延期してしまっていましたが、この度晴れて上京することになったそうです。

地元で働き貯めたお金15万円と、番組からの引っ越し祝い金10万円を手に、不動産屋さんの門をくぐるたまみさん。

希望する地域は、EXILEが好きでその関連のお店が多い中目黒を希望。

そのほか条件として
・家賃60,000以下(中目黒は1Kで10万円から)

・バストイレ別

・オートロック

・3階よりも下の階を希望(高所恐怖症なので)

を提示しました。

不動産屋さんは、オートロックと家賃を重視するなら電車で中目黒へ行けるちょっと郊外エリアを紹介します。

 

①竹ノ塚駅徒歩7分 築22年 1K バストイレ別 家賃62,000円

最初に内覧したのは、家賃が2000円オーバーだけどオートロック完備。

6階建てのキレイなマンションです。

中も結構広く、浴室は洗面付きの2点式ユニットバス。

今までの番組内ではなかなかの優良物件です。

リビングは5.2帖で壁一面にクローゼット。グレーのアクセントクロスが落ち着いた雰囲気を出しています。

ベランダに出ても人の目が気になりません。

「花火が見えればいいな」と言いつつ、次の物件へ向かいます。

 

②五反田駅徒歩7分 築2年 1K バストイレ別 家賃62,000円(管理費込み)

時間がないので移動中の車の中にて自作のお弁当で昼食を取るたまみさん。

次の物件は細長い間取りですが、外観がヨーロッパ風に石畳を敷いたアプローチ。

たまみさんはかわいいを連呼します。

入るとさすが築浅できれいです。

キッチンは狭いながらも独立洗面所に浴室テレビ付きのお風呂。

洗面所の反対側に引戸のトイレと、省スペース性と機能性に長けています。

リビングにはロフトベッド。

はしごではなく階段で、その下も収納ができるようになっています。

そして一人暮らしには贅沢な床暖房つき。

ボンビーガールで立て続けにこんなにきれいな物件を見ることはめったにありません。

 

③谷塚駅徒歩12分 築17年 1K バストイレ別 家賃55,000円

ここも外見が可愛らしく、家賃抑えめでもオートロック式。

ここも内装がキレイで、洗面所に独立洗面台と洗濯機置場。

お風呂もキッチンも広さが申し分なく、トイレには上部に棚が設置されています。

リビングは6.8帖で一人用には十分なクローゼットとハンガーラック、エアコン付です。

8階ですが大丈夫なようです。高所恐怖症は克服できたようです。

 

④契約物件 埼玉県某市 女性専用 家賃61,000円

オートロック、無料インターネット完備。

中に入ると白いドアにパイン材の腰壁で装飾されています。

洗面所にはトイレが同室で、ひろびろと用が足せます。

一人暮らしで人の目を気にしないなら、むしろこんな感じの方が空間を有効活用できて良いかもしれませんね。

浴室は追い焚き機能付き、アクセントパネルで見た目も洗練されていて、何よりマンションには珍しい窓付き。

カウンターキッチンはIH2口コンロで

前の住人の方が置いていった空気清浄機やピンクのカーテン、高い天井にはシーリングファン。

ロフトはなんと6帖で、中腰で歩ける上にロフト用の収納スペースがありました。

たまみさんは「電気が通ってなくても今すぐ住みたい」と即決。

ボンビーガール史上最強物件と出演者が断言するくらいの、最強物件でした。

 

5.森泉さんのイチから家を建てるシリーズ 基礎施工編

時折、選んだ仕事を間違えたんじゃないかと思ってしまうほど、DIYセンスが抜群の森泉さん。

千葉県房総関東に土地を購入し、自ら重機を操縦し、自ら土台に防湿フィルムを敷き込み、自ら一輪車(通称ネコ)を操り4トン生コンクリートを流し込んでいきます。

知らない人も多いと思いますが、コンクリートはとても重いのです。

水の重さに細かい石やセメントが混ざっているので、大人の男の人でも値を上げてしまうのです。

そして悲劇が発生。

コロナ禍で工事がストップしていたせいで、基礎に使用する鉄筋が錆びてしまったのです。

鉄筋は錆びてしまうとコンクリートを打ち込んで固めたとしても、その後の崩壊の危険性を高めてしまうので使用することはできません。

仕方なく、33万円分の鉄筋を買い替えるはめになりました。

 

土台の鉄筋は必要に応じてカットし、曲げて組み込んでいきます。

その際に針金のような結束線というもので、交差する鉄筋を縛っておきます。

昔は(今も使いますが)結束線ハッカーという、フックのようなものでクルクルっと縛るのですが、今は電動のリバータイアというもので素早く止めることができます。

森泉さんが土台の鉄筋を結束するために使用していた「鉄筋結束機」

そして泉さんは、4000カ所!の交差部分を縛っていきました。

結束が完了すると、オートレベルというもので生コンクリートが水平に打ち込めるように目印を70カ所付けていきます。

別の日、ミキサー車(レディミクストコンクリート車)の生コンクリートをコンクリート用のポンプ車で圧送し、基礎に生コンクリートを流し込んでいきます。

流し込むそばから、コンクリート用のバイブレーションでコンクリート内の空気を抜くとともに、角などの隅々までコンクリートを行きわたらせます。

コンクリートバイブレータで生コンクリート内の空気を抜き、型の隅々まで行きわたらせます。

好奇心の強い泉さんはコンクリートのポンプまで自分で操作しようとします。

しかしこれは慣れた人でないと圧力で転倒しやすくなるので大変危険です。

泉さんはさすが体幹がしっかりしていたようですが。

打ち込み(コンクリートは打設とか、打ち込むという言い方をします)が完了したら、表面を均して打ち込み作業は完了。

コンクリートの養生へと進みます。

今回の作業はここまで。

次回は土台の木材を設置する工事へ進みます。

 

2時間、もりだくさんで蜜な内容でした。

みさきさん、お店が少しずつ動き始めて良かったです。

あおいさんは、女優活動の第一歩を踏み出したところでしょうか。

たまみさんの物件探しは優良物件だらけの当たり回でした。

そして泉さんのイチから建てるおうち、これからどうなっていくのでしょうか?

個人的には、泉さんのデザインする内装が早く見たいです。

このご時世やお仕事の関係で放送はすぐにはされないでしょうけど、次の回が待ち遠しいです。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。