2020年8月18日ボンビーガールアイキャッチ

「幸せ!ボンビーガール」SKE48須田亜香里さんが三軒茶屋で物件探し(2020年8月18日放送)

本日8月18日(火曜日)日本テレビ系列にて22時に放送された「幸せ!ボンビーガール」。

今回登場した上京ガールは「あかりさん」

実はこの方、名古屋を拠点に活動している現役アイドル、SKE48の須田亜香里さん。

やけにきれいな人だな~と思ってましたが、なんとアイドルまでもが登場とは…。

 

亜香里さんの希望物件条件三軒茶屋駅近辺

家賃60,000円以内

オートロックまたはテレビモニター付き(現役アイドルなのでセキュリティにこだわる)

バストイレは同室でも良いが湯船は必須(ゆっくりお湯に浸かりたい)

 

①三軒茶屋駅徒歩14分 築19年 洋室6帖 家賃65,000円

オートロック完備でセキュリティは万全かと思いきや、1階のそのお部屋は通路が外から丸見え&境界壁が半分までしかなくて、駐輪場が丸見えです。

この駐輪場も住人だけが入れるところなら良いのですが…。もし普通に道路と面していたら、簡単に侵入できてしまうのではないかと思います。

築19年なので、全体的にきれいではあるのですが、設備が少しだけ古いかな?プレートにくすみが目立ちます。

50型の薄型テレビとアルミラックがオーナーさんの意向で備え付けてあり、床はモダンなダルブラウンカラー。

窓の外の植木が目隠しになっていますが、目線が通行人と同じ位置にあるので(そもそも部屋が半地下のようです。)「いつもカーテンをしめていなければいけない」と、そこが少し心配のようです。

 

②三軒茶屋駅徒歩10分 築35年 洋室6帖 家賃60,000円

2件目は図面では部屋の形が少し斜めになっている、特殊な形のマンションでした。

しかし現地に到着すると、小規模のマンションは大規模補修が終わっていたようで、外壁はきれいに白く塗装されており、ドアも赤色に塗られ女性が気に入るようにリフォームされていました。

室内は3階でしかも角部屋ということもあって、窓からの採光は十分。1件目よりも明るさが際立っています。

浴室は3点式ユニットバスですが、壁はモザイクタイルで飾られており、キッチンの扉と前面タイルもドアと同じ赤色。

ワンルームですが、部屋を仕切るためのカーテンを取り付けるレールが天井に取り付けてあって、配慮を感じます。

内装をきれいに見せるコツは、統一感を持たせることが第一なのですが、この物件はそれを忠実に守っているようです。

近隣には希望するスーパーも、小洒落たフレンチのお店もあり、亜香里さんはついはしゃいでしまいます。

 

③三軒茶屋駅徒歩9分 洋室6帖+キッチン2帖 家賃58,000円

この物件はダイジェストで放送されたので間取りは不明でしたが、たぶん6帖にキッチンが2帖ほどでしょうか。

オートロック付の女性限定物件で収納が充実していて、室内を広く使えそうですが、洗濯機置場がベランダということで断念。

私も洗濯機を外に置くのはちょっと抵抗があります。

 

④三軒茶屋駅徒歩1分 洋室6帖 家賃55,000円

この物件は内装がとても凝っていました。

まず入ってすぐの壁一面は超人気アニメ「ワンピース」の海賊ロゴのクロスが貼ってあり、床と天井は無垢材、壁は薄いブルーで、設計した方のこだわりが感じられます。

しかしこの物件も、洗濯機置き場がベランダということで断念。

 

⑤契約物件 三軒茶屋駅徒歩17分 洋室6帖 家賃60,000円(水道料金込み)

5件目は以前も契約物件に漕ぎつけた実績のある「部屋まる」さんに紹介してもらうことに。

オートロックは外階段を上がってからのドアに設置されていました。ロックを解除してドアを開けると、通路は室内。

外部と遮断されているので、不審者がすき間から入り込んでくること心配もありません。

リフォームが終わったばかりで室内は明るくきれいです。

何よりもこの物件は水道料金が家賃に含まれているので、お風呂やトイレでいくら水を使っても料金を徴収されることが無いそうです。

浴槽にお湯をたっぷり張って入浴をしたいという亜香里さんにはうってつけ。

亜香里さんはここに決めたのでした。

 

ここでコーナーは終了…と思いきや、スーツケース1つで即入居することに!?

駅から重いスーツケースを引きずって部屋に入ったものの、まだ電気もガスも通っていない状態です。

その場で電話して、なるべく早くで来てもらえることになり、一安心。

※本当は次の日以降になることもありますので、ライフラインは入居前に連絡して当日開通してもらいましょう!

生活に必要なものを揃えるお金は番組から支給されましたが、その額は10万円。

家電も揃えなければいけないと思うと、10万円は少ないような気もしますが…。

ガス、電気が通ったあとは近所へ買い出しに行ったのですが、トイレットペーパーやバスタオルなど必要最低限のものだけ。

お布団も冷蔵庫もなく、寝床は買ってきた大判バスタオルを敷いて就寝…。

ちょっとかわいそうな気もします。

通販で購入したのか?ベッドが届いたのですが、箱を開いたら「中身がバラバラ」と嘆くところで本日の亜香里さんのコーナーは終了となりました。

最近の家具は簡単に組み立てられるはずだから、嘆かずに頑張って欲しいところです。

でも初めての1人暮らし、家族や知り合いの手も借りずに住む準備をするのはけっこう酷かもしれません…。

亜香里さん、どうか頑張ってください。大工さんじゃなくてもベッドは1時間あれば組み立てられます。

 

本日はもう1コーナー 最強物件に引っ越ししたたまみさん

後半は、以前の放送(7月14日)で、埼玉県の某市に「番組史上最強物件」と言わしめた物件に引っ越しする、女優志望のたまみさんのお引越しの様子も放送されました。

たまみさんはしっかり者の妹、不動産屋さんでカギを受け取り記念撮影。

そしてお部屋へ入り、事前に連絡しておいてあらかじめ開通してもらっていた電気を付けるためにブレーカーを上げるのですが、なぜか電気がつかない。

どうやら手違いでまだ開通していなかったようです。

電気が通っていないということは、オートロックも解除できないしエアコンも使えない。

ちなみにトイレがリモコンボタンで流すタイプの場合も、停電の時は使えなくなることがあります。(緊急時のレバーがあるので事前に確認しておきましょう。)

電気が通らない中でも事前に配達をお願いしていた家電や荷物はどんどん届きます。

そんな中、やっと電気が開通しました。ああよかった。

ちなみにたまみさんは寝床にベッドではなく、すのこベッドを使用していました。

2020年8月18日幸せ!ボンビーガール たまみさんが用意した軽量すのこベッド

これは賢明な判断です。一人暮らしはいずれ退去する日がやってくるものですが、引っ越しするのにベッドをいちいち解体して運ぶのは骨が折れるものです。

その上には薄型マットレス。これも持ち運びに便利ですので、一人暮らしにはうってつけでしょう。

 

物件を決めたあともやることは多い

わかっていることとですが、一人暮らしは物件を決めて終わりではありません。

引っ越しという最大にめんどくさい事が待っているのです。

個人的に、引っ越しというのは生活に必要なところから整えていくと良いでしょう。

引っ越しして手を付けなければいけない順番①トイレを使えるようにする

何はなくともまずはトイレットペーパーや便座カバーを準備する。持参の荷物に入れておいても良い。

②寝床を用意する

疲れたときにすぐ寝れるように、就寝スペースを確保する。

③入浴できるようにする

タオルと下着は1枚はすぐに使えるように出しておくのが良いです。

④食事ができるようにする

テーブルを設置し、最低でもコンロでお湯が沸かせるようにしましょう。できれば電子レンジも。

⑤燃えるごみの日をチェック

生ゴミだけはずっと室内に置いてはいけません。虫が湧きます。

以上を押さえれば、あとの片付けはゆっくりでOKでしょう。

 

しかし、亜香里さんは今後大丈夫でしょうか?心配です。

次回を待ちましょう。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。