貼ってはがせる壁紙でアクセントクロスDIYアイキャッチ

貼ってはがせる壁紙おすすめのアクセントクロスを紹介

今回は、以前紹介した「貼ってはがせる壁紙」の居室での活用方法をご紹介したいと思います。

ayanozです。

DIY初心者の方にオススメしたいのは「アクセントクロス」。

壁紙を変えるとお部屋の雰囲気が180°変わりますが、4面すべて貼るのはとても骨が折れます。

でも「アクセントクロス」なら、壁の一面にだけ貼り付けるだけでお部屋をイメチェンできてしまうのです。

 

アクセントクロスのメリット

・予算や作業時間を少なくできる

4面すべて貼るより予算も時間も4分の1。休日DIYにうってつけです。

・空間にメリハリができる

一面だけ違う色や模様にすると、室内の雰囲気が格調高く引き締まります。

・柄物を貼ってもしつこくならない

気に入った柄の壁紙も、4面すべてに貼ると目がチカチカしたりして逆にうっとおしくなったりしますが、一面だけならインテリアとして成り立ちます。

・子供の成長に合わせて変えられる

お子さんが小さいうちはキャラクター物、成長したら柄物、高校くらいには無地…と、貼ってはがせる壁紙は通常の内装工事と違い自分で手軽に張り替えられるので、家族の好みの変化に合わせることができます。

 

リビングのアクセントクロス例

リビングは人が集まるところなので、色が明るいものを使用すれば気分が上がり、また緑を取り入れるとさわやかさや清潔さを感じさせます。

室内で一番目に付くところ、ドアを開けて真正面かテレビがある面に貼るのが良いでしょう。

RILM 布地調の無地マスタード141

お部屋が明るくなります。黄色は風水で金運UPにもなるそうです。

リビングアクセントクロス例 イエロー

※引用:写真AC

RILM 木目柄ホワイトサイドウッド335

白を基調にした木目は目にもやさしく落ち着いた雰囲気になります。

リビングアクセントクロス例 木目柄ホワイトサイドウッド335

RILM トロピカルグリーン725

緑で室内にさわやかさを演出します。

リビングアクセントクロス例 トロピカルグリーン725

いかがでしょうか。壁紙だけで、雰囲気がガラリと変わるのが見て取れると思います。

好みに合わせてお好みのものを手軽に貼れるのが壁紙DIYの魅力ですね。

 

書斎、勉強部屋のアクセントクロス例

机に向かい一人で集中する部屋には、寒色のクロスを使用すると気持ちが落ちついて集中力が上がるそうです。

小さいお子さんのお部屋にはかわいい柄のものを取り付けると喜ばれます。

 

例えば男の子のお部屋を成長とともに張り替えたとして

幼稚園から小学校低学年まで

RILM フィレンソン エレファンティ グレーf08

勉強部屋アクセントクロス例 フィレンソンエレファンティグレーf08

※引用:写真AC

小学校中学年から中学校まで

RILM 腰壁マリンボーダー727

勉強部屋アクセントクロス例 マリンボーダー727

高校から独立するまで

RILM 無地デニムブラック109

勉強部屋アクセントクロス例 無地デニムブラック109

内装工事をしてかわいい壁紙を貼ったとしても、お子さんは成長すると子供っぽい部屋に不満を訴えるようになったりもします。

貼ってはがせる壁紙なら自分で何度でも貼り替えられるから、お子さんと一緒にDIYというのも良いですね。

貼ってはがせる壁紙おすすめのアクセントクロスを紹介させていただきました。

貼ってはがせる壁紙全般についてはこちらの記事を参考にしてください。

新学期、新学年、何か気分を変えたい時は部屋の模様替え、おすすめです。

季節の変わり目の今、探してください。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。