貼ってはがせるトリムボーダーでフェミニンなお部屋に アイキャッチ

貼ってはがせる壁紙 トリムボーダーでフェミニンな部屋に

今回は貼ってはがせる壁紙シリーズ、トリムボーダーをご紹介します。

 

トリムボーダーとは

トリムボーダーは天井や種類の違う壁紙の境界部分に、継ぎ目を隠しつつ装飾して見栄えを良くするために使われます。細長くて使い勝手が良いのであらゆる用途があります。

主な用途は

・無地の壁紙に横一直線に貼る方法
・2種類の壁紙を上下に貼った継ぎ目に貼る方法
・ドアや窓のまわりに貼ってワンポイントとする方法

また、前記事で紹介した腰壁を設置後に、壁との境界に貼ってさらに装飾する方法などがあります。

 

今回も設置例を加工写真とともに説明していきたいと思います。

 

トリムボーダーの貼り方いろいろ

トリムボーダーは一直線に植物や幾何学模様などが印刷されているので、貼り付けるだけでお部屋が華やかになります。

自分の部屋をちょっとフェミニンにしたいと思っているけど、時間も労力もそんなに割けないという方にはぜひおすすめしたい商品です。

 

天井横一直線に貼り付ける

トリム:Wall Style(ウォールスタイル)

サンゲツ生のり付トリム壁紙 RE8293

壁紙:Harokka(ハロッカ)銀杏

組み合わせ画像 トリム:

※画像引用:写真AC

まずはこれが一番簡単に貼れる方法です。

天井と壁の境い目の「廻り縁」という部分の下に沿わせるように貼っていきます。

この廻り縁がガイドの役割を果たして、斜めになったりゆがんだりせずきれいにトリムボーダーを貼る事ができます。

 

壁の腰部分にワンポイントとして貼り付ける

トリム:Wall Style(ウォールスタイル)

リリカラ生のり付トリム壁紙 LV1642

壁紙:Harokka(ハロッカ)花水木

ちょうど大人が立ったときの腰くらいの高さに横一直線に貼り付けると、空間に気品が生まれて視覚的にも部屋が引き締まって見えます。

この部分に貼るトリムボーダーは、壁紙と対になる目に入りやすい色を選ぶと失敗しにくいようです。

また、壁紙の模様が派手な場合はトリムボーダーは地味に、反対に壁紙が地味なときはトリムボーダーは派手にするとお互いの良さを引き立てます。

 

腰壁と壁紙の境界に貼り付ける

トリム:Wall Style(ウォールスタイル)

リリカラ生のり付トリム壁紙 LV1124

壁紙:Harokka(ハロッカ)metsa(メッツァ)

トリム:Wall Style(ウォールスタイル)

サンゲツ生のり付トリム壁紙 RE8287

壁紙:RILM(リルム)フィレンソン エレファンティ グレー

腰壁:RILM(リルム)木目柄ホワイトウッド

※画像引用:大建工業 室内ドアカタログより

すでに壁紙と腰壁が貼ってあるけど、壁紙が無地でちょっと地味に見える場合も、トリムボーダーを貼る事で華やかさを演出できます。

天井トリムボーダーと同様、腰壁の上部の境い目に沿うように貼っていきます。

余裕があるなら、ドア枠も囲うように貼っていくとかわいらしさがアップします。

 

ドアや窓のまわりに貼り付ける

トリム:Wall Style(ウォールスタイル)

サンゲツ生のり付トリム壁紙 RE8289

トリム:Wall Style(ウォールスタイル)

リリカラ生のり付トリム壁紙 LV1674

トリム:Wall Style(ウォールスタイル)

サンゲツ生のり付トリム壁紙 FE6865

壁紙:Harokka(ハロッカ)小花

ドアや窓の枠のまわりにワンポイントとして貼る。

一見簡単そうですが、ここからはちょっとテクニックが必要になります。

ドア枠や窓枠のまわりを装飾する目的で貼り付けるのですが、カドの部分で模様がうまくかみ合うようにできればかなり見栄えが良くなります。

もしかみ合わなくても、外枠はなるべくずれないように、直角になるようにしましょう。

 

上下で別の壁紙を貼ったあとの継ぎ目に貼り付ける

 

上下で別々の壁紙を貼るとツートンカラーで部屋を彩り、腰壁とはまた違った感じになります。

なかなかの上級編で、上下でそれぞれ壁紙を腰の部分の継ぎ目で平行にしていかなくてはいけないので神経を使います。

時間をけっこう要しますが(6畳で1日以上?)壁紙DIYに慣れてきたら思い切ってチャレンジしてみたいものです。

100円ショップでも購入可能・でも注意!

トリムボーダーはマスキングテープの一種として100円ショップでも販売されています。

柄も可愛らしいのが多く、安価なのでつい手を伸ばしてしまいますね。

でも100円ショップでは必要な分を一気にまとめて購入することをおすすめします。

例えばトリムボーダーを6畳の部屋に囲うように室内4面の壁に横一直線に貼る場合、必要な長さは

ヨコ2.7m×2+タテ3.6m×2=12.6m

ドアには貼らないとしてドア幅分0.6m~0.9mを差し引き

12.6-0.6=12.0m

ということで12mもの長さが必要になります。

100円ショップでトリムボーダーを選ぶときに注意して欲しいのは、まずは貼り付ける部分とそこに必要な長さをあらかじめ測定しておくこと。

そして同じ種類のものが長さ分揃っているかです。

100円ショップは商品の入れ替えが激しく、「足りなくなったらまた買おう」と思っていると永遠に手に入らなくなることもありますので、注意が必要です。

次回は壁紙、腰壁、トリムボーダーの貼り方をご紹介します。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。