• HOME
  • ブログ
  • 有吉ゼミ
  • 「有吉ゼミ」収納王子コジマジックの収納140個夢の収納御殿(2020年6月29日放送)
収納王子コジマジックのこだわり収納住宅 アイキャッチ

「有吉ゼミ」収納王子コジマジックの収納140個夢の収納御殿(2020年6月29日放送)

前回に引き続き、2020年6月29日放送「有吉ゼミ」、収納王子コジマジックが1億円をかけて建てた「収納御殿」!

なんと収納が140個もあるのだそうです。

そんなに収納があったら、どこに何が入っているのか忘れてしまいそう。

収納王子の収納テクニック、とくと拝見するとしましょう。

 

コジマジックの新居は都内某所の新築3階一戸建て

延床面積約40坪(土地6000万円、建物4000万円)。

1階は玄関(横に謎空間が!)書斎とランドリールーム!?と洗面室(洗面器が2つある…。)と浴室にトイレ。

2階は1フロアまるまる約26帖のリビングダイニングキッチン。

3階は寝室と子供部屋にゲストルーム、手洗いとトイレという配置です。

道路に面した前面は駐車場&駐輪場ですが、家に入る前からすでに収納マジックが。

1個目の収納

収納王子コジマジックのこだわり収納住宅1 玄関前の倉庫風収納
奥に入ったところの階段を数段上がると玄関なのですが、その小上がりの段差を利用したところに階段下収納を設置。洗車グッズや除雪スコップなど、外で使うものを収納しています。

2~3個目の収納


玄関に入ると横には一見普通の玄関収納。しかし扉を開くと扉の裏にスリッパを収納する特殊なワイヤー。

そして振り返ると玄関扉にはマグネット式のマスクケースとキーケース。

つけ忘れや紛失防止なのだそうです。

4個目の収納

玄関収納と反対側の扉を開けるとそこはウォークインならぬシューズインクローゼット。

靴だけでなく外出時の小物やお子さんの外遊び用品、自転車用のヘルメットなど。

5~7個目の収納

玄関前の階段の1段目のけこみ板(下の段と上の段の間の板)が無く、不思議な空間が。

なんとそこはロボット掃除機の車庫なのだそうです。

充電機用に電源もちゃんと作ってあって、内蔵してある充電器めがけてロボット掃除機は毎日そこに帰っていくのだそうです。

階段下にはもちろん収納を作ってあり、その隣にはトイレ。階段下の空間を逃さないために、トイレ空間の一部天井は階段に食い込んでいます。

そして壁の厚さ15cmを有効活用すべく、壁厚収納にしてトイレットペーパー入れにしていました。

壁厚収納は断熱材が入れられなくなり、壁も薄くなるので居室には向きません。が、トイレや廊下のような長時間滞在しないような場所なら問題ありません。

洗面室と浴室に計24個の収納(8~31個目)

洗面台は約150万円をかけたオーダーメイド品、なんと収納引出を11個設置されています。

そして注目されたのが、2つある洗面器の真ん中にあるゴミ捨ての穴。

床にゴミ箱を置いてけり倒したりしないようにという配慮でした。

もちろん、引き出しにはドライヤーや小物、家族の着替えや部屋着などがすべて収納されています。

下台は床との接地面がわずかにくぼんで、足先が入るようになっています。

鏡横にはドライヤーを立てかけておく引っかけが。内部にコンセントも設置されていて、すぐに使えるようになっています。

また、奥さんの化粧品は引き開け扉になっている鏡を倒すとちょっとした小物置きに。

ただただ圧巻で、言葉も出ません。

さらに洗面収納は、タオルがティッシュのように上から引き出せる仕様の特注家具。

施工会社の作業場で担当者さんと入念に打ち合わせたそうです。

 

お風呂は壁に鉄板を打ち付け、マグネットがどこにでもくっつくようにしたそうです。

マグネットが使えるお風呂といえば、タカラスタンダードのホーロー浴室パネルがありますね。

でもこのお風呂はタカラスタンダードではないような…(パネルの柄が違う)

きっとオリジナルのお風呂なのでしょうね。

 

隣には女性のあこがれ、家事室が。

干した洗濯物をそのまま運んで畳んだりできる特注の作業台、お値段150万円。

まだ1階なのに特注ばかりで目が回りそうです。もちろん金額にも。

 

2階は40個の収納!(32~71個目)

1フロアをまるまる使ったリビングダイニングキッチンは、アイランドキッチンよりも食物収納庫。

おそろいの白いカゴには種類別にさまざまな食材と小物が生前と収納されていました。もちろん特注。

リビング部分のテレビ台兼壁面収納は、スティックタイプの掃除機とワイパーが立てかけ収納されていて、その上の棚にはインターネットのルーターなどが収納されていました。

ところでこのリビング、ティッシュが見当たりません。

まさか…。

なんと!テレビの収納上部分からティッシュが!そして見当たらないゴミ箱も壁面収納の一部に。

ちなみにゴミ箱の中にはちゃんとスペアのゴミ袋が収納されていました。

 

う~ん、そろそろ収納でおなかいっぱいかも。

 

シーリングファンまで収納できる!?

リビングの吹き抜け部分に設置されているシーリングファン、リモコンで自動で手が届くところまで下りてくるのです。

確かにこれは便利!

はしごを使って掃除するのはとても危ないのです。特に吹き抜け天井は、掃除は業者に頼んだほうがいいくらい。

 

3階に残りの収納が

子供部屋は8畳のお部屋をいずれ分割できるように、壁の一部が作られていました。

それを見越してそれぞれの両側壁には優しい色あいのピンクとブルーのアクセントクロスが。

ご夫婦の主寝室は壁に空気をきれいにするタイルも貼ってありました。

 

唯一気になっているのは、3階にある「3帖のゲストルーム」

一体どんな中身だったのでしょうか?確かに3帖あれば横になって眠ることはできますが…。

そこまでは紹介されませんでした。

 

収納収納、もう収納という言葉がゲシュタルト崩壊してきそうな勢いです。

もう収納だらけで圧巻、圧倒、圧がすごかったです。

前コーナーの八王子リフォームの回と通して見たら、たったの2時間なのに6時間くらい経ってるんじゃないかと思います。

そのくらいの情報の濃厚接触でした。

 

今回の放送、いずれ家を建てようと思っている方には永久保存版でしょう。

コジマジックさんまでとはいかなくても、足元でも良いので何かしら真似したいところです。

でも、何が真似できるかな?

とりあえず、玄関のマスク収納ケースから始めようかな。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。